FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもは家畜

2010.01.21 15:55|きょうのことたま
日に日に、酒にのまれる様になっていく夫。
昨夜も酔って帰ってきた。アル中、酒乱という言葉が浮かぶ。

帰宅するなり、また疲れたのなんのと大きい声を発しながら
2階へ上がっていく。

お決まりの娘の部屋へ。
寝てようがお構いなしなのが常。

娘の「やめろ!」という声に慌てて2階へ行く。

夫は、エアコンのリモコンを娘の頭に落とし
拾ってはまた落とし・・・を繰り返している。

「どうしてそういうことを!」と、
私は咄嗟にリモンコンを取り上げる。

「28度でエアコンなんて何を考えてんだ、こいつは!!」
と言いながら、今度は指で娘を突きだした。

リモコンは確かに28度を表示していたが
体感温度は24度あればいいところだろうか。
リモコンのボタンにエアコンが反応しなかったか
それとも点けたばかり?と思いつつ
夫が引き下がらないので、エアコンを切る。

「こんな温度にしやがって。クソ暑い部屋!」

夫は外から帰ったばかり。
24度でも暑いのは当然だろう。
そんなことも判断できない程、飲んでいるのか。

とにかくなだめすかし、寝室へ送り込んで1階へ戻る。
もう12時だ。明日も仕事、そろそろ寝ないと。

しかし、1階へ戻ったのも束の間、また娘の部屋へ行く音。

放っておけない。
また明日、学校へ行けなくなったらどうするのだ。

2階へ上がると、愕然とした。

夫は娘が頭からすっぽり被っていた布団を剥ぎ取って
ベッドに横になっている娘を蹴っていた。
娘はじっと耐えていた。

「いい加減にして!どうしてこんなことを!」

私は布団を掛けてやり、夫を寝室へ戻そうとしたが動かない。

「どうして、こんなにいじめるの!」

そういう私に夫はヘラヘラニヤニヤしながら言った。

「コイツが言うことを聞かないからだ。
 コイツは家畜だからな。
 犬は従順で飼い主の言うことに従うけど
 こいつは言うことが聞けないから家畜だ」

「オレはこの家の家長なんだ
 家族はオレに従って当たり前だ」


などと言い出す。

「何を時代錯誤な」

そういう私に、また目の色を変える。

「コレがオレのやりかただ
 おれの家系はずっとそうだった
 昔は軍人もいたし医者もいるし
 そうやり方だから優秀な家系なんだ」


もうとにかく寝室へ戻そう。
これ以上、娘を攻撃されないように。

息子が助け舟を出してくれて

「お父さん、足が臭うからとにかく先風呂入って」

そう言いながら、娘の部屋の前に立ちはだかり
風呂へ促してくれた。

風呂の中では、夜中にもかかわらず
大声で何かと喚く。
静かにして、なんていったらもっと声高になる。
近所迷惑で本当に困る。

風呂から上がると、今度は1階に下りてきて、私に対する攻撃が始まる。

「2ヶ月も相手しないで、それでいいと思っているのか。
ほかでやってくるから、そうしろと言え。言えば即行く。」


2ヶ月も相手しない、の言葉は
話が進むにつれ、3ヶ月、4ヶ月と勝手にどんどん数を増やしていく。
そんなに開けてなんていない。
不本意でも、子ども達への攻撃を減らしたいから
何度か行ったではないか。

あまりにくどいので、言いたくはなかったが言ってしまった。
次に返って来る言葉はわかっていたのに、我慢ならず・・・

「出来なかったのは、あなたの方でしょう」

そう、出来なかったのは夫のほうなのだ。

「まあ、20歳のオンナ相手なら出来るけどな。
 オマエになんかに勃つか!」


なら、やらせろやらせろ言うな!・・・という言葉を飲み込んだ。

その後も

「息子は医者にならないといけない」
「オマエの家系の問題で、息子は国家公務員にはなれないと
 オレの親も言っている」
「もし私学しかムリでも、オレのオヤジが何とかすると言っているから
 金は出してもらって医学部に入らないとアイツの人生真っ暗だ」



いろいろな事を言い捨て
部屋を出て行ってからはようやく静かになった。
あと4時間で起きないといけない。
とにかく眠らなければ、と思いながら眠れず
新聞がポストに落ちた音を機に
その日は眠ることを諦めた。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

リンク

検索フォーム

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。